本当のレペゼン地球 解散の経緯についての動画でDJ社長が告発したライフグループH氏について、登記簿謄本を取得した人が現れる

炎上・これはひどい
スポンサーリンク

本当のレペゼン地球 解散の経緯についての動画でDJ社長が告発

レペゼン地球は、リーダーのDJ社長さんを中心とする音楽活動を軸にしたパフォーマンス集団。
2015年から活動をスタートし、YouTubeにオリジナル楽曲の数々をアップし続け、
YouTuberとしても活動した。
2020年11月に突如として解散を発表。
ライブ開催にあたって実施したクラウドファンディングでは目標金額の2億円を達成、
高い人気を維持したまま、同年12月26日のPayPayドーム公演をもって解散した。

レペゼン地球の本当の解散理由? DJ社長の告白に波紋(KAI-YOU.net) - Yahoo!ニュース
音楽グループ/YouTuberユニット・レペゼン地球のメンバー・DJ社長さんが、「本当のレペゼン地球 解散の経緯について」と題した動画を投稿した。

動画ではDJ社長がコメントを発表しており、
「レペゼン地球って商標権が俺の手元にない」ということから、
急遽レペゼン地球を解散せざるを得なかったと言及。
DJ社長は、自身の下積み時代に株式会社Life Groupを設立。
この会社の設立当時、DJ社長の相談に乗っていたという人物H氏が出資金を出して、
Life Groupは作られたという。出資者であるH氏はLife Groupで
経理や権利周りを担当していたが、紆余曲折がありDJ社長はLife Groupの代表職を失った。
動画ではH氏と思われる人物との会話も公開されている。
DJ社長は現在、商標権や楽曲の権利、経理の透明性などについて裁判で係争中だと説明している。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

DJ社長が告発したライフグループH氏について

ひろゆき氏、弁護士さんの解説動画

タイトルとURLをコピーしました