第44回日本アカデミー賞授賞式 菅田将暉と小松菜奈の関係性を芸能記者みたいにネチネチ質問した羽鳥アナが炎上 #日本アカデミー44 #日本アカデミー賞

炎上・これはひどい
スポンサーリンク

2020年3月に交際報道があった菅田将暉&小松菜奈

ノミネートされた小松菜奈さんと菅田将暉さんが日本アカデミー賞の会場に

羽鳥アナ 小松菜奈さんに菅田将暉さんとの関係性を芸能記者みたいに質問

羽鳥アナ「(小松菜奈が思い出のシーンを語った直後)菅田さんはこのシーン見ていかがでしたか?」
菅田将暉「泣きました」
羽鳥アナ「それはどういった感情でしょうか?」
菅田将暉「同じ映画に出ていながら、、同じシーンが無かったんですよ。」
菅田将暉「今回3度目の共演なんで、あの~信頼してたんですけど、びっくりしましたね」
羽鳥アナ「(小松菜奈に向いて)ということですけど?」
小松菜奈「有難いです。嬉しいです(苦笑い)」
羽鳥アナ「小松菜奈さんは3度目の共演ということですけど、どうお感じですか?」
小松菜奈「相談するとアドバイスして頂けたりするので、すごく優しさのある方だなと」
羽鳥アナ「(菅田将暉に向いて)ということですが、いかがでしょうか?」
菅田将暉「有難う御座います」
羽鳥アナ「同士というか一緒に戦ってきた御関係・・・・?」
小松菜奈「信頼出来ますし、何をやっても受け入れてくれたり、、」
小松菜奈「存在の方がいてくれて、すごく嬉しいと思います」

羽鳥アナの質問があまりにもひどいと批判の声

タイトルとURLをコピーしました