【嵐ムビチケ戦争】全国の上映劇場に早朝から長蛇の待機列、一部で600人超えで前倒し販売「先頭の人は2時から並んでる、倒れた人がいる」#嵐ムビチケ 10月15日

エンタメ
スポンサーリンク

10月8日にチケットぴあで発売されたムビチケカードは転売祭り

10月15日から「ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”」ムビチケカードを全国の上映劇場で販売

2018年11月から2019年12月まで1年以上にわたって計50公演を開催。 
1ツアーとして日本史上最大の累計237万5,000人の動員を記録した、
嵐20周年のツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』。
このツアー中、あるビッグプロジェクトが着々と進行していた。
それは「映画を撮影するため」に1日限りで開催するという、
過去に例を見ない「シューティング・ライブ」だった。
2019年12月23日、東京ドームで壮大な撮影を敢行。『ピカ☆ンチ』(2002年)で
嵐初主演映画を監督した堤幸彦をはじめ、これまで嵐に関わり、
彼らを知り尽くした映画とライブのスタッフが集結し、
嵐が5人だから見られた景色、5万2,000人の観客が5人と一緒に見た景色を
計125台のカメラで余すことなく記録した。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

全国の上映劇場に早朝から長蛇の待機列、2時から並んでいた人もいる模様

都内では600人超え、早朝から長蛇の列になっている現地の様子

タイトルとURLをコピーしました