木村拓哉さん伊藤英明さん大友監督が映画レジェンド&バタフライのヒット祈願をしていた現地レポ「目の前に偶然キムタクが現れた、人だかりがすごい」#熱田神宮

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1月27日公開 映画レジェンド&バタフライ

誰もが知る日本史上の“レジェンド”織田信長(木村)と、
謎に包まれた正室・濃姫(別名:帰蝶/綾瀬はるか)の知られざる夫婦の物語を描く本作。
脚本は『コンフィデンスマン JP』シリーズ、
2023年のNHK大河ドラマ『どうする家康』の脚本も手掛ける古沢良太、
監督は「るろうに剣心」シリーズでアクションエンターテインメントの
金字塔を打ち立てた大友啓史が務める。

木村拓哉と織田信長をつなぐ“孤独”にフォーカス「レジェンド&バタフライ」場面写真解禁(TV LIFE web) - Yahoo!ニュース
 木村拓哉主演の映画「レジェンド&バタフライ」(2023年1月27日(金)公開)より、織田信長と木村をつなぐ「孤独」というキーワードにフォーカスした場面写真が解禁された。

21日午前中に熱田神宮で映画レジェンド&バタフライのヒット祈願

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Fm9mTcmagAAcjey?format=jpg&name=small

キムタク遭遇の現地レポ

タイトルとURLをコピーしました