9月5日で閉館して18年間の営業に幕を閉じる東京お台場 大江戸温泉物語、最終日に1000人以上が殺到して長蛇の待機列で6時間待ち「密状態になってる」

エンタメ
スポンサーリンク

9月5日で閉館して18年間の営業に幕を閉じる東京お台場 大江戸温泉物語

大江戸温泉グループは、9月5日の営業をもって
東京お台場 大江戸温泉物語(江東区)を閉館。
同社は閉館の理由について、「東京都との事業用定期借地権設定契約が
2021年12月に期限を迎えるため」と説明。
営業を継続するための方策を検討、模索したものの、
契約締結当時の借地借家法では契約延長が認められておらず、
再契約も叶わなかったといい、建物を解体撤去した上で土地を返還する必要があることから、
9月5日をもっての営業終了を決めたという。

「東京お台場 大江戸温泉物語」9月5日に閉館 18年間の営業に幕 - ライブドアニュース
大江戸温泉グループは、9月5日の営業をもって東京お台場 大江戸温泉物語(江東区)を閉館することを発表した。同社は閉館の理由について、「東京都との事業用定期借地権設定契約が2021年12月に期限を迎えるため」と

開館前から多くの人

最終日に人が殺到で6時間待ち

タイトルとURLをコピーしました