「イシシと間違えないでください」2021年前期試験 京大入試の風物詩 折田先生像かいけつゾロリ子分のノシシ 湊あくあ総長やセフィロス先生、フォールガイズも出没 #京都大学

エンタメ

京都大学 折田先生像について

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/B9XLhYUCEAAvsXJ?format=jpg&name=360×360

折田先生像
折田先生像は、京都大学の前身の一つである
旧制第三高等学校の初代校長
折田彦市(おりた ひこいち)の業績を讃えるために
製作された銅像。

折田先生像

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/EPNLOnEX4AAw_cU?format=jpg&name=small

京都大学構内に設置されていたが、
派手な落書き・いたずら(オブジェ化)が
相次ぎ有名になる。
本来の銅像が1997年に撤去されると、
「折田先生像」と題して
かつての設置状況を模倣した
オブジェが制作・展示されるようになった。
2000年代半ばより入学試験シーズンに
定期的に登場するこのオブジェも、
「折田先生像」の名で呼ばれている。

折田先生像


当時、落書き・いたずらを注意した看板も
現在では毎年「折田先生像」の横に
説明文として添えられている。

ここ数年の京大 折田先生像

2021年の折田先生像 ゾロリせんせの子分

湊あくあ総長やセフィロス先生も登場

2021年の京大 立て看板や付近の様子

タイトルとURLをコピーしました