【サイレンの奇祭】今年も阻止出来なかった、宮田司郎のジャガーが炎上「夏の季語入り待った無し、宮田のジャガー燃やすの気持ちよすぎだろ」#宮田のジャガー炎上祭 #どうあがいても炎上 #SIREN2022

エンタメ
スポンサーリンク

「どうあがいても、絶望。」名作ゲームSIREN

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E7DcVkCWEAYfHIT.jpg:large

1976年(昭和51年)8月3日深夜0時、
××県三隅郡に位置する羽生蛇村(はにゅうだむら)が
大規模な土砂災害により壊滅した。
27年後の2003年(昭和78年)8月1日、
羽生蛇村でかつて大量虐殺が起きたという都市伝説に興味を持った
高校生・須田恭也が単身で村を訪れるが、
深夜の森で村人たちが怪しげな儀式を行っているのを目撃する。
その姿を村人に見られ逃げ出す最中に、突如として村に大音量のサイレンが鳴り響いた。
様子のおかしな村人たちが徘徊し、山中にあるはずの村の周囲が赤い海で囲まれてしまう。

SIREN (ゲームソフト) - Wikipedia

作中では、村全域が異界に取り込まれた影響で、
土石流災害が発生した1976年の羽生蛇村と
2003年現在の羽生蛇村がところどころで融合している。

羽生蛇村 - Wikipedia

今年も開催される宮田のジャガー炎上祭

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Eeh8-pUU0AA8-Kp?format=jpg&name=small

8月4日7:03:41/蛇ノ首谷・折臥ノ森にて
須田が宮田の愛車であるジャガーを燃やすのだが、
その時間帯になるとSIRENクラスタは炎上する宮田のジャガーに思いを馳せ、
炎上するジャガーやジャガーを燃やす須田、
愛車を燃やされ激怒する宮田などのイラストを投稿するのがお約束となっている。

異界入り
ゲーム「SIREN」に登場する単語である。

今年も阻止出来なかった、宮田司郎のジャガーが炎上

タイトルとURLをコピーしました