PR

【しばゆーとあやなん夫婦喧嘩】てつや「パニック障害の原因になりかねないという理由で、としみつだけ接触」あやなんさん強行突破でしばゆーと会ってたり不倫相手Sさんとの不倫を暴露

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

てつや「パニック障害の原因になりかねないという理由で、としみつだけ接触」

あやなんさん強行突破でしばゆーと会ってたり不倫相手Sさんとの不倫暴露

10月16日に明らかになったしばゆーとあやなん離婚の危機

登録者数219万人を超える人気ユーチューバーで、
「東海オンエア」のしばゆー(29)の妻・あやなん(30)が
17日、自身のSNSを更新。離婚を宣言し、心配する声が続々と寄せられている。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

あやなんストーリー以外でも投稿

しばゆーとあやなんレスバ開催

てつやから今回の騒動について説明

あやなん てつやの動画に疑問の声

ハイ出ました。「僕はこんなに冷静ですよ〜ファンの皆さん安心してください〜」と
表の顔全開で自分醜い部分全部隠す卑怯なスーパーヒーロー

「僕は一切悪いことしてないんですけどね」って言いたかっただけじゃん?
お前が過去にあやなんやしばゆーに対してやった事、
言った事についても誠心誠意ちゃんと謝れって言ってんだよ。
今までどれだけ私としばゆーのプライベートなことを
勝手に動画にされたりブログに書かれたりしたと思ってんの?
私のネットの使い方をやたらと上から目線で指摘してくるけど
お前は完璧だったのかよ?違うだろ。 それともそれが冷静な言い方であれば、
その動画が面白ければ、人が傷ついてもそれは正義だとみなされて
何言ってもよかったってことなの? しかもお前わざわざ今日動画休むらしいけど
今までそんな配慮したことねえじゃん
今更慌てて聖人ぶってんじゃねえよいつも通りやれよ東海オンエアさんよ。

夫婦喧嘩レスバからてつやに文句「下痢不倫コアラに改名した方が今後幸せになれるかと」「てつやのLINEは今日の夜くらいにブロック」

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/F8ogZWuaAAA2Ar5?format=jpg&name=900×900

あやなん 10周年の次の日の出来事を説明

【告発】10周年の次の日の出来事です。
この出来事でわたしは全てを我慢するのを辞めました。
私はこの日東京の自宅でうーくんの帰宅を待っていました。
帰ってきたら10周年のお祝いとしてケーキと風船でプチサプライズをしようと思ってました。
そしたら昼過ぎにうーくんからラインで「てかレコーディングきて」と言われて、
なかなか仕事場に呼ばれることなんてないし
もしかしたらうーくんが仕切らなければならない現場だったから
メンタルが結構やばいのかな?と少しだけ心配になりながら、
自宅でお祝いしようと思っていたケーキを持ち、
土曜で子ども達も家にいたので事前に子どもを連れて行って良いか
うーくんに聞き了解を得て連れて行きました。 子どもたちも中々ない機会に心を躍らせながら、
「パパに頑張れっていいにいこう!」と張り切って
長男は一生懸命自分で手紙を書いて持って行きました。
次男は字が書けませんがそれっぽい手紙を真似して書いていました。
私は運転してすぐ近くだったレコーディング場所につきました。
つくとバディさんが迎えてくれて待機室に案内してくれました。
本当にこの日まで心からうーくん達に10周年おめでとう。
と思ってたしこれからも頑張って欲しいな、
1000万人目指して、もっと走り抜けて欲しいなと思っていました。
収録中は邪魔にならないよう待機して、
うーくんもとても嬉しそうで沢山写真や動画を撮っていました。
ケーキも渡せてバディさん達ともケーキ食べながらお話ししたり
子どもが少しうるさくなると優しいとしみつおじさんが注意をしてくれたりして、
みんなで会話をしていい感じに終えました。 解散して家に着き、
「いやーうーくんお疲れ様いい曲できたね!」となっていた矢先、
私とうーくんに対して
てつやからの長文ラインが届きました。
一瞬、今日のことをありがとうと言ってくれたのかと期待して
ラインを開きましたが中身を見て愕然としました。
なんだかネチネチと書いてありましたがざっくりいうと
「あやなんが急に来て嫌だった。やっぱりオレはあやなんと関わりたくない。
しばゆーと子どもは好きだけどあやなんは嫌だ」という旨のラインでした。
本当に気持ち悪くて返す言葉がなかったです。
まだ言ってんのかこの男?本当に正気なのか?と目を疑いました。
私はただうーくんに呼ばれただけ。あたしはお前なんてとっくのとうにどうでもいいんだよ。
本当だったら私だって関わりたくないよ当たり前じゃん。
だってお前みたいな執念深い男は大嫌いだからね。
でも私の大好きなうーくんが頑張ってる事で、その友達だから応援していたし、
レコーディングにも応援しに行っただけ。
本当にお願いだから私たちの気持ちも理解してほしい。 お前に会いに行ったんじゃない。
嫌だったら無視すればいいし写真も撮りたくない、ケーキもいらない、
お前は嫌いだ、って目の前で言えばいいだろ?
直接顔見たら何も言えないで対応するくせにネットにでると
急に偉そうに説教とかしてくるよな本当にお前は。
そこらへんのアンチもお前みたいなやつなんだろうな。
それがましてや700万人いるチャンネルのリーダーときたもんだからびっくり仰天ですわ。
あとさ、東海オンエアもリサイタルズも、別にお前だけのグループじゃないよね?
みんなのおかげでここまで来れて、しばゆーもいたからここまで来れたんだろ?
お前は口ではそう言ってるかもしれないけど
それを心から本気で思えてる人間なのならばもっとしばゆーに寄り添えてたはず。
しばゆーはただの道具として見てたに過ぎないと言われても仕方ない。
自分だけが不利益だという理由で中途半端に拒絶されて
私の気持ちをぐちゃぐちゃにされて本当に不快極まりなくて気持ち悪過ぎました。
重ねますが、本当におまえが大嫌いです。 お前の家族も全部壊れればいいとおもいます。
お前が私を嫌う以上に私はお前が大嫌いです。
金輪際お前を大事に思うことも許そうと思うこともありません。
せいぜい後悔しろ。 ただいつでも謝罪は待ってます^_^
さようなら最低リーダーてつや

てつやのツイートにあやなんさん反応

あやなんさんへ 家族も世間も巻き込んで離婚だなんだと騒ぎ立て
自分の言葉に責任を持たずに手当たり次第に感情を撒き散らす。
あなたのことを拒絶しようが受け入れようがいずれこうなった。
だから関わりたくなかった。 もうあなたと会話することは何もありません。
しばゆーへ 今までのことを真剣に謝りたい。
グループやその周りの人を守りたいという一心であやなんを
俺から遠ざけていたけど何よりも大切だったはずのしばゆーの気持ちを
犠牲にしていることに気づくのが遅すぎた。気づいても見て見ぬふりをしていた。
しばゆーの優しさにずっと甘えてた。 どうしたら良かったのかわからないし、
あやなんが危険人物という認識は変えられない。 今から前みたいに戻れるなんて思ってない。
もう何もかもぶち壊れてる。世間体なんてどうでもいいってところまで正直来ちゃってる。
でも二度と出会えない人生で一番の親友として誠心誠意謝りたい。
グループのことは気にしなくていい。自由にしてほしい。好きに生きてほしい。
許してほしいとも思わない。会話しなくてもいいから俺の言葉を聞いてほしい。
この期に及んでわがまま言ってごめん。どうかお願いします。
視聴者の皆さんへ 10周年を迎えこれから色々な楽しみが待っている時に
こんなことになってしまい本当にごめんなさい。リーダーとして不甲斐ないです。
これからたくさん謝らなければならないことがあると思いますし、
しばらく何も発信のない不安な時間を過ごさせてしまうかもしれません。
それでも僕はしばゆーとメンバーのことを第一に考え全力で動きます。
みんなの目に見える場所ではないかもしれないけど
大切なメンバーのために全力を尽くすことだけは誓います。
僕はメンバーのことが、東海オンエアのことが大好きです。信じて待っていてください。

あやなん「クイズミリオンエア」の動画で心が壊れたと説明

それまでの東海オンエア(主にてつや)とあやなんのネット上での喧嘩は
“お互い様だろ”というレベルの対したことのない喧嘩だったという認識です。
ただ私の中にずっとあった違和感としては、
彼は”あやなんのネットリテラシーの低さ”のみを指摘して怒っているかのように
言い張っていますがそうではなく、現実世界で私とうーくんが喧嘩して
そばに居るてつややメンバーを巻き込んでしまった際に、
その場でやり合うのではなく帰ってから東海オンエアのブログや
動画などに公開して「あやなんはヤバすぎる」と世間に対して印象操作された認識です。
それに対して私もまけじとネットを使い反論していた記憶です。
間違いがあったらすみません。 私は彼らの出す動画やブログに
ネット上でキレたことはありますが、
「こいつは実は現実世界でこんなヤバいやつだ!」などというような事を
ネットに書いたのはこれが初めてです。
もちろんその時の私自身の現実での行動に問題があったことはもちろん自覚していますが、
その当時は初めての妊婦生活初めての岡崎で頼れる人はしばゆーしかいなかったので、
なぜ直接謝って済む形にしてくれなかったのか、
動画やブログで言う必要があったのか、ここまで取り返しのつかないくらい
ネットでの印象を変えられて本当に悔しかった。 あなたの言う、
“ネットリテラシー”ってなんですか?と本気でてつやに聞きたい。
そして私の東海オンエアへの恨みに拍車がかかったのはしばゆーの言動です。
夫であるならば、自分が犠牲になってでも妊娠中の私を庇ったり
てつやの行動もおかしいぞ!とせめて一言怒って欲しかった。
でもしばゆーはずっと「俺はみんなの味方、みんな喧嘩やめようよ」という姿勢でした。
そう言うのが本当に苦手なんだと思います。
人と喧嘩して仲直りするとか自分の意見を強く伝えるとか。 だから無意識にメンバーの矛先が自分には向かないように、あやなんを盾にしてメンバーとの予定を断ったり、
自分がこう思うからと言うのはほとんど言わない事にもずっとムカつきがありました。
とにかくしばゆーは出会った瞬間からしばゆーという仮面を被っていて
「柴田ユスウケ」としての本心を隠しながら私と生きていました。
ネットパフォーマンスをしている人なら多少理解できるかと思いますが、
しばゆーは特に”しばゆーというキャラクター”と”本心”の間に
かなりのズレが生じていたんだと思います。
クイズミリオンエアが投稿された時の東海オンエア的な意見としては
「メンバーにも嫁にもいい顔をしているから制裁としてやった」と言うことでしたが、
そんな酷い話があるか?と私は本当に彼らの正気を疑いました。
人間ではないただのネットで弱いものイジメをする集団だと認識しました。
あの動画が投稿される寸前まで、私としばゆーは全力で本人たちや
UUUMにも直接掛け合い投稿して欲しくないと泣きながら訴えましたが
それが通ることはありませんでした。友達の願いを聞いてくれなかった
東海オンエアの罪は本当に重いと思います。 それなのにしばゆーが脱退寸前になった時もあくまでもしばゆー以外のメンバーは「許す側」であり自分達には
一切非が無いといった態度で反吐が出そうでした。今思い出しても許せないです。
しかもその動画の撮影されると決まった時メンバー達は
「これでしばなんチャンネルが潰せるやんw」と言いながら
とても楽しそうだったと現場にいた後輩が教えてくれました。
こんな当時のことを今でも鮮明に説明できる自分は相当この事を恨んでいると思います。
やっぱりいじめはやった側はあんまり覚えてなくて、やられた側は強く心に残るんですよね。
彼ら(主にてつや)は内心でしばなんチャンネルにも嫉妬していて
目の上のたんこぶだったのだろうなと思います。
そしてうーくんはどちらのことも傷つけたくなくて強く言えない性格で、
どんどん自分が殺されていったように見えます。

私も子育てにおけるストレスもあり夫を労りきれていない部分もありましたが、
喧嘩と仲直りを繰り返しながらなんだかんだうまくやっていました。
私は喧嘩をすると口が悪過ぎてうーくんを度々傷つけることが沢山ありました。
そこは深く反省しています。本人にも謝罪はその都度していますが
蓄積のダメージは大きかったと思います。
30歳の誕生日にプロポーズで婚約指輪をもらった時にもっとうーくんに対して
女らしくいようという心になりそこから口の悪さを少しずつ直す努力をしています。
(これは現在進行形です) 今までのことも踏まえ、私は東海オンエアの地に住むなど
絶対にしたくなかったし安心できる場所で私らしく子育てをする為にも東京に住むことを
しばゆーに強く訴え、理解をしてもらい、しばゆーは基本岡崎、わたしは基本東京に
住みながら週末を一緒に過ごす形で安定していました。 その生活が数年続きました。
そんな中、今年の5月頃にうーくんがパニック障害を発症しました。大きな発端となったのは
「徹夜明けのしばゆーを寝かせない」といった旨の動画です。
このような内容の動画は東海オンエアであればザラにあることでしたが、
要はしばゆーの精神が限界を迎えていたということだと思います。
その時、私はメンバー全員とライングループを作り連携を取り合っていました。
彼らに心のどこかで恨みを持ちながらも本気で東海オンエアの活動を応援していたので
絶対に10周年まではせめて、お願いだから保って欲しいそう強く思い、
他のメンバーも同じような事にならないように伝え、
メンバーからもきちんと感謝の言葉を受け取っていました。
(この時もてつやはグループ内にはいたもののあやなんに対しては終始無言でした)
みんなで連携をとってしばゆーが潰れないように活動をサポートしていましたが
私はこの辺りからしばゆーの私生活での態度の異常さを感じ取るようになっていました。
室内でもサングラスを欠かさず付けていたり車や部屋で音楽を聴くときの音量も
異常なまでに大きく、私から少しの生活態度の指摘も過剰に嫌がるようになりました。
あんなに優しかったしばゆーが、お店の店員さんやタクシーの運転手さんに
高圧的な態度を取ったりするようにもなりました。とても心配していました。
しばゆーの後輩である(たくと、タクティス)と共に連携を取り合いながら日々しばゆーの
サポートに徹していましたが改善することはありませんでした。
そして私の心も疲弊し先が遠く見えてこれがいつまで続くのか、
悲しく暗い気持ちに度々なっていました。 そしてようやく迎えた10周年の次の日
てつやからきたラインによって今までの全てがどうでも良くなりました。私も限界でした。
こんなに尽くしてきたのになんでだよ、じゃあもう全て捨ててやる。そう本気で思いました。
この時私が”離婚”という言葉を咄嗟に口走ったことは少し後悔していますがですが
そこまで私も追い詰められていたのも事実でした。これが今までの私からの見解です。
今現時点で、私の決意表明をきっかけにしばゆーも本気で爆発してしまいました。
今はもう命に関わることだと思い必死で動いています。私は東海オンエアと
あやなんなんて本当にもう心底どうでも良いし、脱退とか、離婚とか結末がどうなるかよりも、
柴田ユウスケという人間が2度と正気を取り戻せなくなることが何よりも恐ろしいと思っています。
だから今から自分にできることを全力でやります。これでも7年間全力でうーくんと
ぶつかり合ってきた私です。解決法を知ってます。 成功するかはわからない、
私の精神ももうギリギリだしどこまで持つかもわからないけど今はやれることをやる。
それが私の責任だと思っています。 「ならこうしなきゃよかったのに」とか
後悔してももう仕方がない。それぞれがパンパンの精神状態の中戦っていたんだから。
私は、自分の子どもたちと夫婦のことだけ考えて動きます。

今現在うーくんの側にいるのは、私でもなく東海オンエアでもない、
この件には全く無関係の人達です。この人達に今接近を禁止されていて、
私のチーム、東海メンバーチーム、うーくんチームの3班に分かれている状態です。今うーくんの側にいる人たちは、うーくんを病院送りにしようとしていますが
私はそれは阻止したい。本人の意思としては薬も飲みたくないし病院にも行きたくないと
言っていたのはそばに居る人から人伝で聞いています。確かに病院に行くことが
大切なのも理解しています。薬は頼るべき時に頼る物だというのもわかります。
けど一度ちゃんと全員で顔見て話合わせて欲しいと思っています。
全員が揃ってうーくんの前に現れて何時間もかけて話をすれば
今より必ずいい状態になると私はそう信じています。間違っているのでしょうか。
昨日私は一人でうーくんのいるところに到達しました。ほぼ強行突破でいきました。
40分ほど滞在する中でその時うーくんは私に沢山物を投げ罵倒しました。
ここまで追い詰められてしまっていたことを初めて実感しました。
けどそうやって私に物を投げながらもうーくんは「あーちゃん危ないから逃げてくれ」と
口には出していました。本当に涙が出ました。今うーくんに足りないのは
薬じゃなくてうーくんの大好きな人からの本気の愛情や友情だと思っています。
うーくんは現在携帯を奪われていて一切誰とも連絡が取れません。
うーくん班の人達は、私や東海オンエアと接近させないようにしています。
これを見てるうーくんの班の人達、 どうか私たちの応答に素直に答えて欲しい。
そんな別々で動いてて何になる?みんなが一つにならないといけないのに何してるんだよ。
うーくんが私と過ごしてきた時間や密度をなめないでくれ。
これ以上接近を禁止するのはやめて欲しい 冷静に、全員で話し合いたい。
今うーくんが一緒にいる女の人は何を考えているんですか?うーくんを返してください

タイトルとURLをコピーしました