【クリプラ炎上】前妻との間に障がいのある子どもがいる俳優のクリス・プラット「今の妻を心の底から愛してる!君は俺に健康な娘を産んでくれた!」発言が物議

エンタメ
スポンサーリンク

新作アニメ映画ではガーフィールドの声を担当するクリス・プラットさん

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/B6GQ9PdCEAA9bd-?format=jpg&name=small

1998年、マウイのレストランで働いていた時に客として店に来ていた
女優のレイ・ドーン・チョンと出会い、
彼女の監督作品『Cursed Part 3』で映画デビュー。 
テレビシリーズの『エバーウッド 遥かなるコロラド』(2002年 – 2006年)や
『The O.C.』(2006年 – 2007年)などに出演。
NBCのコメディドラマ『パークス・アンド・レクリエーション』(2009年 – 2015年)の
アンディ・ドワイヤー(英語版)役で人気を博する。

クリス・プラット - Wikipedia

俳優のクリス・プラットさん 過去にも炎上騒ぎ

前妻との間に障がいのある子どもがいる俳優のクリス・プラット「今の妻を心の底から愛してる!君は俺に健康な娘を産んでくれた!」発言が物議

タイトルとURLをコピーしました