ズムサタで井手上漠くんを特集 ジェンダーレス男子の呼び方に違和感があると批判の声 #ズムサタ

エンタメ

ズムサタで井手上漠くんを特集

母によれば昔は「普通の男の子」であったが、幼少期に出席した結婚式で
花嫁のドレス姿に一目惚れして以来、女の子らしいものに興味を示すようになる。
自身ではそれが自然体であったが、自身と周囲の見解との間に
ギャップがあることに気づき、思い悩み、葛藤したこともある。
それでも、家族は常に井手上の個性を尊重したことが力となり、
自分が自分らしくあるためにはどのように心を保ち、
振る舞えばよいのか思慮した経験を元に書き綴った作文を携え、
2017年の「第39回少年の主張全国大会」に出場。文部科学大臣賞を受賞した

井手上漠 - Wikipedia

番組では井手上漠くんのインタビューをメインにジェンダーレス男子を特集

番組内でジェンダーレス男子を連呼、視聴者から批判の声

タイトルとURLをコピーしました