フランス最大のデータセンターOVHが全焼した大規模火災現場の様子、360万のウェブサイトが落ちてデータの復元は不可能か

火事・火災
スポンサーリンク

フランスで最大のデータセンター複合施設の1つであるOVH

データセンターが全焼、360万のウェブサイトが落ちてデータの復元は不可能と見られる

欧州でデータセンターなどを展開するOVHのフランス・ストラスブールのデータセンターで、
日本時間3月10日に大規模火災が発生し、サーバーを含む1つの建物が完全に失われました。
この火災により『Rust』『MechWarrior Online』などのゲームが影響を受けています。
OVHデータセンターCEOのOctave Klaba氏によると、
4つあるデータセンターの1つ(SBG2)が完全に焼失。
1つ(SBG1)は一部破壊されているものの半数のサーバーが無事、
残り2つは被害はないものの停止中であるとしています。
現在はサーバー再稼働のための作業を行っているようですが、しばらく時間がかかる状況です。

指定されたページは存在しません|dメニュー

火災現場のOVHの様子

タイトルとURLをコピーしました