【タバコのポイ捨てで御嶽山神社が全焼】栃木県足利市の山火事の影響で北関東自動車道 足利IC~太田桐生ICで通行止め

火事・火災
スポンサーリンク

21日15時半過ぎ 栃木県足利市西宮町 両崖山で火災発生

喫煙者の目撃情報で火事の原因がタバコのポイ捨てだった可能性が浮上、専門家も人為的な原因と指摘

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2943379.html

山火事の消火活動が困難な理由について、
火災の専門家、元麻布消防署長の坂口隆夫氏は、
「広域的に延焼拡大してしまっているということですから、
地上部分からホースを延長して消火するというのが、非常に難しい。
限界がありますね」と話します。
坂口氏は「あくまでも推測ですけれども、
人為的な原因ということは、間違いないと思いますね。
自然発火というのは非常にまれですから」と話していました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

3日経過も鎮圧の見込み無し、24日22時過ぎから北関東自動車道 一部で通行止め 

東日本高速道路によりますと、北関東自動車道は栃木県足利市の山火事の影響で、
足利インターチェンジと群馬県の太田桐生インターチェンジの間の
東行きと西行きで午後10時20分から通行止めとなっています。

NHK
NHKの公式ホームページ。ニュース・気象災害情報・番組紹介をはじめ、イベント案内・受信契約の受付・経営などNHKに関するさまざまな情報をお届けします。

24日 足利の山火事の様子

タイトルとURLをコピーしました