【火事】栃木県足利市の山火事が延焼「刀剣乱舞」聖地として知られる両崖山の御岳神社が全焼、タバコのポイ捨てが原因で大規模火災に

火事・火災

21日15時半過ぎ 栃木県足利市西宮町 両崖山で火災発生

喫煙者の目撃情報で火事の原因がタバコのポイ捨てだった可能性が浮上、専門家も人為的な原因と指摘

5日経っても鎮火せず…栃木・足利の山火事「指にたばこ挟んでる人が」(2021年2月25日放送「news every.」より)
山行記録: 山火事発見通報 織姫神社発-両崖山-天狗山 周回コース
2021年02月21日(日帰り) 日光・那須・筑波, ハイキング / fujiwara86の山行記録

山火事の消火活動が困難な理由について、
火災の専門家、元麻布消防署長の坂口隆夫氏は、
「広域的に延焼拡大してしまっているということですから、
地上部分からホースを延長して消火するというのが、非常に難しい。
限界がありますね」と話します。
坂口氏は「あくまでも推測ですけれども、
人為的な原因ということは、間違いないと思いますね。
自然発火というのは非常にまれですから」と話していました。

消火困難な理由、発生原因は?専門家みる栃木山火事(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
 3日前、栃木県足利市で発生した山火事は、いまだ消火活動が続いています。山火事の消火は、なぜ困難なのか。その理由を取材しました。 ■住宅への延焼懸念で72世帯に避難勧告  栃木県足利市の両崖山(

24日には両崖山で連なる天狗山まで火が広がり、足利城址(御嶽山神社)は全焼

両崖山の山中にある無人の御岳神社も全焼した事が判明

タイトルとURLをコピーしました