【スコーク7700】与圧装置の不具合で緊急事態宣言のANA機NH88、燃料を捨てて伊丹に無事に着陸 急降下と酸素マスクが降りてきて恐怖を感じていた乗客の様子9月17日

ニュース
スポンサーリンク

緊急事態宣言のANA88便

9月17日午後6時前、高知県室戸沖の上空で
沖縄・宮古空港から東京・羽田空港へ向かっていたANA88便で、
機内の気圧をコントロールする「与圧装置」の不具合に関するメッセージが
コックピット内で表示され、異常がみられることがわかったということです。

【速報】沖縄・宮古から東京・羽田へ向かっていたANA機が緊急事態を宣言…与圧装置に異常みられ伊丹空港に着陸(MBSニュース) - Yahoo!ニュース
 ANAによりますと、9月17日に沖縄・宮古から東京・羽田へ向かっていたANA88便の機内で、「与圧装置」に異常がみられるということで、緊急事態を宣言し、到着地を変更して大阪・伊丹空港へ着陸しました

燃料を捨てて伊丹に無事に緊急着陸

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Fc2amG9acAEpgeC?format=jpg&name=small

急降下とマスクが降りて来て乗客が恐怖を感じていた当時の様子

機材交換して門限ギリギリに離陸

タイトルとURLをコピーしました