川崎の工業地帯がフレアスタックで世紀末「空が赤く光って火事と勘違い続出、近くまで来ると音もすごいしめちゃ明るい」2月1日

ニュース

年に数回話題になる川崎の工場のフレアスタック

<工場>轟々と鳴り響くフレアスタック

フレアスタック (flare stack) は原油採掘施設、ガス処理施設、
製油所などで出る余剰ガスを無害化するために焼却した際に出る炎。
余剰ガスの処理は、ガスを回収してリユースする方が
良いという見方もあるが、技術的に高度で莫大なコストがかかるため、
製品の値段を上げざるを得なくなる。
また、本来排出するガスを溜めておけば、引火による爆発の可能性もある。
高い塔の先で燃やすことで、工場内での引火の危険を減らし、
コストを抑えることができるフレアスタックが主流となっていると考えられる。

フレアスタック - Wikipedia

2月1日の夕方頃からフレアスタックがすごいとネットがザワつく

火事と勘違いして問い合わせしている人がいるとの情報

タイトルとURLをコピーしました