【訃報】遊⭐︎戯⭐︎王 遊戯王の作者の高橋和希さんが沖縄県名護市の沖合で死亡、シュノーケリング海難事故がおきた現地の様子「腹部と下半身にはサメなどの海洋生物に付けられたとみられる損傷、死後数日が経過」

ニュース
スポンサーリンク

遊戯王の作者の高橋和希さんが沖縄県名護市の沖合で死亡

6日午前10時半ごろ、沖縄県名護市の沖合でスノーケリングの器具を装着して
浮いている状態で見つかり、名護海上保安署が7日、高橋さんと確認したということです。
海上保安署と警察が亡くなるまでのいきさつを調べています。

人気漫画「遊☆戯☆王」作者 高橋和希さん 沖縄 名護で死去 | NHK
【NHK】少年向けの人気漫画「遊☆戯☆王」の作者、高橋和希さん、本名、一雅さんが沖縄県内で亡くなったことがわかりました。60歳でし…

高橋さんはひとりで観光に訪れていて、
きのう午後9時ごろ高橋さんと連絡がつかないとレンタカー会社から警察に相談があり、
海上保安署が遺体は高橋さんとみて調べを進めていました。
消防によりますと、腹部と下半身にはサメなどの
海洋生物に付けられたとみられる損傷があったという事です。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

前日に身元不明の遺体を発見、名護海上保安署によると死後数日経過

海上保安署によりますと、亡くなったのは男性で、
身長は171センチ、体重は70キロ、黒色のTシャツを着て
スノーケルの装備などを身につけていて、
身元を示すものは見つかっていないということです。

名護市沖 漂流の男性救助も死亡確認 海保が身元確認急ぐ|NHK 沖縄県のニュース
6日午前、名護市安和の沖合で、うつ伏せに浮いて漂流している男性が見つかり救助されましたが、その場で、死亡が確認されました。 男性は身元不明…

ニュースでは元デュエリストと現役デュエリストにインタビュー

ネットから困惑の声

タイトルとURLをコピーしました