福岡市中央区や南区などを中心に福岡市内の広範囲で異臭騒ぎ「福岡硫黄臭い、二酸化硫黄の濃度が通常の数倍から数十倍の数値を観測」12月21日

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

7時頃 福岡市内の広範囲で異臭騒ぎ

21日午前7時ごろ、福岡市中央区や南区などを中心に、
市内の広い範囲から「硫黄のような臭いがする」などの通報が相次いでいます。
福岡市環境局の大気観測データによりますと、二酸化硫黄の濃度が、
通常の数倍から数十倍の数値を観測しています。
また、福岡管区気象台によりますと、九州内や周辺の火山に、
顕著な変化はないということです。ガスの事業者なども、原因を調査しています。

【速報】福岡市などで異臭騒ぎ 二酸化硫黄濃度が上昇(FBS福岡放送) - Yahoo!ニュース
福岡市消防局によりますと、21日午前7時ごろ、福岡市中央区や南区などを中心に、市内の広い範囲から「硫黄のような臭いがする」などの通報が相次いでいます。 福岡市環境局の大気観測データによりますと、二酸

硫黄臭いとの報告が相次いでいる状況

タイトルとURLをコピーしました