兵庫県川西市火打2丁目の県道交差点で軽トラックが乗用車に追突する事故で運転者同士が車外で口論、車に戻った軽トラを運転していた男性が車内で自ら刃物で首を切り重体

ニュース
スポンサーリンク

追突事故で運転者同士が口論、追突した男性が車内で自らの首を切り重体

20日午後0時半ごろ、兵庫県川西市火打2の県道交差点で、
軽トラックが乗用車に追突する事故が発生し、
軽トラックを運転していた男性が車内で自ら刃物で首を切り、病院に運ばれた。
男性は50代ぐらいとみられ、心肺停止状態という。

追突事故で運転者同士話し合い→追突した男性が車内に戻り、自らの首を切り重体 兵庫(神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース
 20日午後0時半ごろ、兵庫県川西市火打2の県道交差点で、軽トラックが乗用車に追突する事故が発生し、軽トラックを運転していた男性が車内で自ら刃物で首を切り、病院に運ばれた。男性は50代ぐらいとみられ

事件があった当時の様子

タイトルとURLをコピーしました