菅総理や小池都知事ら40人余りが参加するバッハ会長歓迎会が迎賓館赤坂離宮で開催、緊急事態宣言下のパーティーに批判殺到

ニュース
スポンサーリンク

明治42年に東宮御所として建設された迎賓館赤坂離宮

迎賓館赤坂離宮は、明治42年に東宮御所として建設された、
日本では唯一のネオ・バロック様式による宮殿建築物です。
当時の日本の建築、美術、工芸界の総力を結集した建築物であり、
明治期の本格的な近代洋風建築の到達点を示しています。
第2次世界大戦の後、10数年を経て日本が国際社会へ復帰し、
外国からの賓客を迎えることが多くなったため、
国の迎賓施設へと大規模な改修を施し、和風別館の新設と合わせて
昭和49年に現在の迎賓館として新たな歩みを始め、現在に至っています。
その後、平成21年に行われた大規模改修工事の後には、
日本の建築を代表するものの一つとして、国宝に指定されました。
これまで多くの国王、大統領、首相などをお迎えしたほか、
主要国首脳会議などの国際会議の場としても使用されています。

迎賓館赤坂離宮について | 迎賓館赤坂離宮 | 内閣府
迎賓館赤坂離宮は、明治42年(1909年)に東宮御所(皇太子殿下のお住まい)として建設されたもので、当時の一流の建築家や美術工芸家が総力を挙げて建設した日本における唯一のネオ・バロック様式の西洋風宮殿建築です。平成21年(2009年)には国宝に指定されました。

7月18日 バッハ会長歓迎会を開催

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E6eJky-VUAAPYah?format=jpg&name=small

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は18日、
IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長などを招いて
東京の迎賓館で歓迎会を開くことになりました。
関係者によりますと、菅総理大臣や小池都知事、それに橋本会長のほか、
森前会長も出席する方向で調整していて、
出席者は40人余りになる見通しだということです。
密を避けるためおよそ150人が入る会場が使われ、酒はふるまわれず、
出席者のスピーチのほかピアニストの演奏が行われるということです。

IOCバッハ会長らの歓迎会 40人余りで開催へ | NHKニュース
【NHK】東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は18日、IOC=国際オリンピック委員会のバッハ会長などを招いて東京の迎賓館で…

歓迎会を開催で批判殺到

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E6dj-n2VoAALxo3?format=jpg&name=medium

タイトルとURLをコピーしました