【銃撃で米国人記者死亡】ウクライナ北部キエフ郊外イルピンでアメリカ人記者Brent Renaud氏が銃撃され死亡、ロシア軍がNYタイムズの車に発砲した現地の様子

ニュース
スポンサーリンク

ウクライナ北部キエフ郊外イルピンでアメリカ人記者が銃撃され死亡

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FNvSTxPXoAg_OAa?format=jpg&name=small

ロシア軍による攻撃が続くウクライナの首都キエフ郊外のイルピンで13日、
米国人記者1人が銃撃を受け死亡した。 AFP通信が伝えた。
この記者に同行していた別の人物も負傷したという。

キエフ州の警察は13日、キエフ近郊の街イルピンで取材中だった
アメリカ人ジャーナリスト、ブレント・ルノーさんが
銃撃を受けて死亡したとSNS上で明らかにしました。  
州警察のトップはアメリカ・ニューヨークタイムズ紙が
発行した記者証やパスポートの写真を示し、
「彼は自らを犠牲にして侵略者の残虐さや無慈悲を示そうとした」と
ルノーさんの死を悼んでいます。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ロシア軍がNYタイムズの車などに発砲、複数の車が炎上するなどの被害

ブレント・ルノーさんが死去、砲撃が続いている現地の様子

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FNvHwP6X0AoSu1b.jpg:large

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FNvI24YWUA0d8pU.jpg:large

タイトルとURLをコピーしました