イタリアのミラノのショッピングセンターで殺傷事件 6人が刺され1名死亡3名重体の現地の様子、モンツァDFパブロ・マリも胸を刺され病院に搬送も意識あり

ニュース
スポンサーリンク

ミラノのショッピングセンターで連続殺傷事件 6人が刺され1名死亡3名重体

モンツァDFパブロ・マリが、
ミラノ南部のショッピングセンターで男に刺されたようだ。
イタリア各メディアが伝えている。
今季アーセナルからモンツァへと期限付きで加入しているマリ。
スペイン人DFは27日にミラノ南部アッサーゴのショッピングセンターを訪れていたが、
その場で刺傷を負ったようだ。46歳の男がマーケットからナイフを盗み出し、
6人を次々に刺した模様。そのうち1人がマリだったと伝えられている。

パブロ・マリが男に刺される…意識はあり重傷ではない模様。アーセナルからモンツァへレンタル中(GOAL) - Yahoo!ニュース
モンツァDFパブロ・マリが、ミラノ南部のショッピングセンターで男に刺されたようだ。イタリア各メディアが伝えている。 今季アーセナルからモンツァへと期限付きで加入しているマリ。スペイン人DFは27日

モンツァのアドリアーノ・ガッリアーニCEO「パブロ・マリは命に別状はない。我々は彼がすぐに戻ってくることを望んでいる」

事件があった現地の様子

タイトルとURLをコピーしました