沖縄県浦添市伊祖4丁目 国道330号線 伊祖トンネル付近で事故「オービス破壊されて周辺の一部が停電、浦添総合病院の付近で交通規制」通行止め渋滞2月11日

ニュース

13時半頃 沖縄県浦添市伊祖4丁目 国道330号線沿いで多重事故

11日午後1時20分ごろ、浦添市の伊祖トンネル付近の国道330号北向け車線で
トラックが中央分離帯を越えて対向車線に進入、車3台と正面衝突するなどした。

6人重軽傷、うち2人が心肺停止 トラックが中央分離帯を越え3台と正面衝突 沖縄 | 沖縄タイムス+プラス
11日午後1時20分ごろ、浦添市の伊祖トンネル付近の国道330号北向け車線でトラックが中央分離帯を越...


消防によると、那覇市方面に向かっていた大型トラックが反対車線に突っ込み、
走行中の車両や速度違反自動監視装置(オービス)の柱に衝突。柱や街頭が倒れ、
近くの車両2台が巻き込まれたという。
このうちの1台に乗っていた30代の女性と幼い男児の死亡が、搬送先の病院で確認された。
大型トラックを運転していた50代男性も重傷を負ったという。

沖縄県浦添市の国道で多重事故 男女2人死亡、4人負傷(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 11日午後1時20分ごろ、沖縄県浦添市の国道330号で、大型トラックが中央分離帯を越えて反対車線に突っ込む事故があった。市消防本部によると、少なくとも車両4台が絡み、男女2人が死亡、4人がけがをし

交通規制で周辺が大渋滞、周辺の一部が停電

タイトルとURLをコピーしました