【警官死亡】関越自動車道 月夜野IC~湯沢ICで事故「交通事故対応していた県警高速隊の巡査部長がはねられ死亡」通行止め渋滞 #関越道 5月3日

ニュース
スポンサーリンク

22時20分頃 関越自動車道 月夜野IC~湯沢ICで県警高速隊がはねられる事故発生

2日午後10時20分頃、新潟県湯沢町土樽の関越自動車道下り線で、
交通事故の対応をしていた県警高速隊湯沢分駐隊の巡査部長、
大橋城さん(36)が乗用車にはねられた。

ページが見つかりませんでした : 読売新聞オンライン

大橋さんは病院に搬送されたが、約2時間20分後に出血性ショックで死亡した。
県警高速隊の発表によると、大橋さんは中央分離帯に車が衝突した事故の対応中だった。
男性の車は大橋さんをはねた後、中央分離帯付近にあった事故車に衝突。
男性と同乗の40歳代女性も負傷したが、いずれも命に別条はないという。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

事故の影響で長時間の通行止め

ゴールデンウィークに6時間以上立ち往生しているとの情報も

タイトルとURLをコピーしました