【台湾地震】台湾南東部台東県を震源とするM6.4最大震度6強の大規模地震、全土で揺れた台湾の地震の被害状況「高雄のショッピングモールの屋根や天井が崩落、水漏れや停電してる」地震情報9月17日

ニュース
スポンサーリンク

台湾南東部台東県を震源とするM6.4最大震度6強の大規模地震

台湾・中央気象局によると、
台東県の池上で現地での震度6強が観測されたほか、
花蓮県で震度5強、高雄市で震度5弱、
台湾の広範囲で震度1~4級の揺れが観測されました。
揺れによる被害が懸念されます

台湾付近でM6.6の地震 津波被害の心配なし 台湾で現地震度6強を観測(ウェザーニュース) - Yahoo!ニュース
日本時間の9月17日(土)22時41分頃、海外で地震がありました。震源地は台湾付近で、地震の規模(マグニチュード)は6.6と推定されます。 ※震源は気象庁 北西太平洋津波情報センター(NWPTAC

地震の影響で停電や断水

コンビニやショッピングモールで大規模被害

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Fc3dCP4aUAAoIez.jpg:large

魚が飛び跳ねたりしている地震発生時の様子など

タイトルとURLをコピーしました