【クーデター騒動】熊本電力とフラワーペイメントでトラブル、利用者が困惑

ニュース

熊本電力とフラワーペイメントでトラブル

当社は、令和3年1月28日までに、熊本電力株式会社
(熊本県熊本市中央区:法人番号6330001020405、以下、「熊本電力」)の
代表取締役竹元一真氏から、正当な手続きに拠らず代表者変更等が行われたため、
お客様へのサービス継続が困難であると報告を受けました。
さらに当社は、竹元氏より、熊本電力とお客様との間の契約上の
地位移転をすることの申し出を受けました。

上記事態を踏まえて、熊本電力のお客様への電力供給におけるサービスを継続するため、
熊本電力と当社との契約に則り、熊本電力とお客様との電気需給契約における
契約上の地位につき、令和3年2月2日付にて当社へ移転を行う運びとなりました。
当社としましては、お客様にご迷惑をお掛けしないように、
監督官庁と情報共有・協議をしながら進めて参ります。
熊本電力のお客様におかれましては、混乱を招く形となり
誠に申し訳ございませんが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

熊本電力株式会社との契約の地位譲渡に関するお知らせ | 電力商社 フラワーペイメント株式会社
「フラワーペイメント」からの新着情報を掲載しております。

熊本電力の利用者が困惑する事態に

熊本電力に契約されてる方はマイページで回答

タイトルとURLをコピーしました