【故意に作品破損】新潟市立黒埼中学校の修学旅行生が新潟県十日町市 越後妻有里山現代美術館MonETの展示作品、クワクボリョウタ「LOST#6」及びカールステン・ニコライ「Wellenwanne LFO」を破損、大地の芸術祭で非公開になった作品について

ニュース
スポンサーリンク

修学旅行の中学生が越後妻有里山現代美術館MonETの展示作品である、クワクボリョウタ「LOST#6」及びカールステン・ニコライ「Wellenwanne LFO」を破損

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FUjke3kUsAAEZ5O?format=jpg&name=large

越後妻有里山現代美術館MonETの展示作品である、
クワクボリョウタ「LOST#6」及びカールステン・ニコライ「Wellenwanne LFO」は、
来場者のマナー違反による接触などにより作品が破損したため、
現在、「LOST#6」は非公開となっております。

今後の対応を検討しておりますが、方針が決まりましたら改めてお知らせします。
当該作品を楽しみにいただいている皆様には、
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解をいただきますよう、お願い申し上げます。

502 Bad Gateway

参考 館内の様子

「LOST#6」「Wellenwanne LFO」の被害状況について

新潟市教育委員会などによりますと、ことし4月、
十日町市の「越後妻有里山現代美術館MonET」を修学旅行で訪れていた、
新潟市立黒埼中学校の複数の生徒が、展示されていた2つの作品を破損しました。

修学旅行の新潟の中学生 十日町の美術館で作品を破損|NHK 新潟県のニュース
ことし4月、新潟市内の中学生が、修学旅行で訪れた十日町市の美術館で2つの作品を破損し、十日町市は新潟市に作品の修理費用などの支払いを求める…

新潟市や大地の芸術祭実行委員会によりますと、
作品を鑑賞していた生徒が2つの作品を壊したということです。
生徒から状況を聞いた教諭が、美術館に報告して発覚しました。
壊された作品は「LOST#6」と「Wellenwannne LFO」の2点です。
美術館によると「LOST#6」は全壊状態で、
修復できるかどうかも含めて作者と相談しているということです。
「Wellenwannne LFO」は折り曲げられていましたが修復され、現在は展示されています。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

破壊される前の作品

クワクボリョウタさんがコメント

タイトルとURLをコピーしました