「森会長の辞任で終わりというわけでは無いですよね」NHKアナウンサーの和久田麻由子さんの発言が物議

ニュース

2月11日 森会長が辞任の報道

<森会長発言の経過>
3日、問題発言
森会長が、JOC臨時評議員会で
「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」と発言。
女性蔑視と受け取れる内容として、批判を浴びる。

4日、撤回会見
森会長が会見して「五輪パラリンピックの精神に
反するものだと不適切な表現だったと認識している。発言した件は撤回したい。
不愉快な思いをさせた皆さまにはおわび申し上げたい」と謝罪。
会長職は続投の考えを示したが、記者の質問にいらだつ場面も。
菅首相は「(今回の発言は)あってはならない」。
橋本五輪相は、森会長に対して「あってはならないことだという考えを、
強く申し上げさせていただいた」。IOCは「森会長は謝罪した。
この問題は決着したと考えている」と声明。

8日、辞退続出
組織委が、週内にも理事会と評議員会による臨時会合を開くことが判明。
スポンサー企業に対し、一連の出来事について説明を行った。
森発言後の5日間で、大会ボランティア約390人の辞退を公表。
自民党の二階幹事長は「どうしても辞めたいなら
新たなボランティアを募集する」と発言して物議を醸す。

3日臨時評議員会での言葉に批判/森会長の発言経過(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
東京オリンピック(五輪)・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長(83)が11日、辞意を固めた。今日12日に開かれる組織委の理事や評議員による緊急会合で表明する。招致段階から元首相として国内外の調

辞任報道があった11日、NHKアナ和久田麻由子さんの発言が物議

ネットが大荒れになっている状況

元NHKアナウンサー有働 由美子さんのコメントも炎上

女性蔑視発言の責任を取り、辞意を表明した森喜朗会長の件に触れ、
自身のジェンダー意識について反省する場面があった。
有働アナは「森会長の発言から、ものすごく自分の発言も
気にするようになりましたよね。男性に言われたんですけど、
喋ってるときに泣くと『男のくせに泣いて』って言われる、
それもすごい差別じゃないかと。
『男らしく言ってきなさいよ!』も違うんじゃないかって、そう考えると、
自分の発言の半分くらいに1回ロックがかかるというか」と話す。
「これは『大丈夫なのか?』って。私も男社会に長く生きてるので、
アップデートできていない部分があるんで、すごく発言するのが怖いというか…」と反省していた。

有働由美子アナ、森会長失言受け自身にも変化「私も男社会に長く生きてる。発言を気にするように…」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
 元NHKでフリーの有働由美子アナウンサー(51)が12日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「うどうのらじお」(金曜後3・30)に生出演。女性蔑視発言の責任を取り、辞意を表明した森喜朗会長の件に
タイトルとURLをコピーしました