【取り立てNISA】立憲民主党の代表代行(経済政策担当)の江田憲司さん、NISAと積立NISAに30%課税する発言でドン引きの声が続出「多分NISAのこと知らないんだと思う」#少額投資非課税制度

ニュース
スポンサーリンク

立憲民主党の江田憲司代表代行 NISAと積立NISAに30%課税する発言

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FCzBUHiVkAQ_2BO?format=png&name=small

参考 2020年12月末時点のNISA口座の利用状況

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FCyw1GAUcAIuC_v?format=jpg&name=small

立憲民主党代表の枝野幸男氏などが発言は誤解とコメント

江田憲司氏 Facebookでコメント

昨日のプライムニュースの私の発言について、
誤解が広がっているようなので、私の真意をご説明します。
なお、NISA(少額投資非課税制度)についての立憲民主党の政策は以下のとおりです。
「若者世代にとって深刻な老後の不安の解消のための選択肢として、
NISA、つみたてNISA等を拡充します。」 発言は、
年収が1億円を超えると所得税の負担率が下がるという財務省の統計(下掲)を説明しながら、
その原因は、年収が1億円を超えると株取引が格段に増え、
その譲渡所得等に20%の税率(所得税の最高税率は45%)しかかかっていない、
それを国際水準並みの30%に上げさせていただきたい、という脈絡で行ったものです。 
したがって、NISAについては今、一定額までの投資について非課税措置がとられていますが、
それに課税しようという趣旨ではまったくなく、
むしろ、上記の我が党の政策が正式な見解であることを、あらためて申し上げたいと思います。 
いずれにせよ、私の言葉足らずの発言によって、
皆様にご心配、ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。

経済政策担当のトンデモ発言にドン引きの声が続出「多分NISAのこと知らないんだと思う」

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FCy3fDgUcAYdbks?format=jpg&name=large

タイトルとURLをコピーしました