【大乱闘スマッシュヤクザ】東京都豊島区東池袋3丁目 池袋のサンシャイン60の58階で準暴力団の関係者とみられる喧嘩勃発した現地の様子「100人が乱闘、縄張りをめぐる半グレ抗争で警察と救急が大量集結」#チャイニーズドラゴン

スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

18時半頃 サンシャイン60の飲食店で事件

16日午後6時半ごろ、
東京都豊島区東池袋3丁目の高層ビル「サンシャイン60」の58階にある飲食店の店員から
「客同士100人くらいが理由はわからないけれどケンカになっている」と110番通報があった。
警視庁の警察官が現場に駆けつけたところ、
店内に残っていた数人のうち男性1人が病院に運ばれた。
頭に軽傷を負ったという。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

100人の団体客はチャイニーズドラゴンのメンバーらで、
仲間の出所祝いのためにレストランを訪れていたことが判明したという。
チャイニーズドラゴンは、警察庁が
「暴力団に準ずる反社会的勢力」と位置づける準暴力団の一つ。
中国残留邦人の子や孫らが中心となってメンバーを構成しているとされる。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

警察官が駆け付けると、店内は料理が飛び散り、
皿やグラスなどが割れていたほか、
扉は壊れていて、数人を残してほとんどはいなくなっていました。  
少なくとも10人以上の客による乱闘騒ぎが起きたとみられ、
男性1人が頭から血を流し、病院へ搬送されました。軽傷だということです。
警視庁が仲間うちのいざこざとみて、当時の状況を調べています。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

乱闘していた当時の様子

パトカーが大量集結している現地の状況

タイトルとURLをコピーしました