「ゲートの先にゴールライン」プリンセス駅伝 九電工の選手などが間違えて運営に批判の声、増田明美さんも指摘

スポーツ
スポンサーリンク

6区間42.195km 参加30チームで開催のプリンセス駅伝

ゴールラインがゲートの先に

九電工の選手が間違える騒動(ゴールしたと思っていた、順位は変わらず)
ゴール後に倒れ込んでいた

その後も数名の選手が勘違いしそうになっていた

増田明美さんは九電工の選手がゲートの先のゴールを勘違いしたと指摘、ネットからも運営に批判の声

タイトルとURLをコピーしました