「ごん攻め」「びったびたできましたね」「半端ねえ」東京五輪スケボー女子ストリートの解説の瀬尻さんがゆるゆる脱力系で楽しいと話題、倉田アナ「ゴン攻めとは?」と説明を求める事案発生 #瀬尻稜 #Tokyo2020

スポーツ
スポンサーリンク

プロスケートボーダーの瀬尻稜さんがスケート女子の解説

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E7G-ktRVgAIaq2R?format=jpg&name=small

幼稚園生の頃、父親から与えられたスケートボードがきっかけで競技を始める。
自宅近くの武蔵野ストリートスポーツ広場で父親の熱血指導の下練習を積み、
11歳にして日本スケートボード協会 (AJSA) の
プロクラスグランドチャンピオンを史上最年少で獲得し、日本一になる。
以降、さらに2010年から2012年まで3年連続でグランドチャンピオンに輝く。
2021年の東京オリンピックでは、スケートボード部門の解説を務めた。

瀬尻稜 - Wikipedia

「ゴン攻め」 「びったびたできましたね」瀬尻稜さんの解説が面白いと話題

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E7L8QbjVgAE6Qik?format=jpg&name=large

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E7LwEMgVgAIHUFU.jpg:large

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E7L1XkzVUAES2vQ.jpg:large

瀬尻さん語録が大流行

タイトルとURLをコピーしました