東北新幹線が運転見合わせで空気輸送と言われていた「ひたち3号」が満席に2月15日

鉄道

東北新幹線 地震の影響で那須塩原~盛岡駅間を運転見合わせ

東北新幹線は、今回の地震で複数の設備の被害が確認されたため、
那須塩原駅と盛岡駅の間の上下線で運転を見合わせています。
JR東日本は当初、運転の見合わせは15日までとしていましたが、
高架橋や電柱などに大きな被害が確認されたということで、
全線の運転再開までにはおおむね10日前後かかるという見込みを明らかにしました。

東北新幹線 運転見合わせ 全線での再開は10日前後かかる見込み | NHKニュース
【NHK】JR東日本は、福島と宮城で震度6強の激しい揺れを観測する地震で、東北新幹線の高架橋や電柱などに大きな被害が確認されたとし…

空気輸送と言われていた「ひたち3号」が満席に

異常な縦揺れを感知、新地駅で停車

タイトルとURLをコピーしました