【放送事故】東急東横線 自由が丘駅の近くで線路沿いの建設現場の足場倒壊、めざましテレビで渋谷駅~武蔵小杉駅間の運転見合わせを中継もリポーターがカミカミでザワつく

鉄道

2日22時19分頃 強風でビルの足場が倒れ架線に接触、東急東横線で停電発生

警視庁などによりますと、午後10時20分ごろ、
目黒区の東急東横線・都立大学駅と自由が丘駅の間の工事現場で
足場が崩れ、東横線の電線に倒れ掛かりました。
強風の影響とみられ、停電した東横線は一部区間で運転を見合わせました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

3日の始発から再開予定も再開できず

東急電鉄によりますと、復旧作業を進めて
3日昼過ぎの運転の再開を予定しているということです。
運転を見合わせている東急東横線の渋谷駅と
武蔵小杉駅の区間以外にも運行に影響が出ています。
東急電鉄によりますと、武蔵小杉駅と元町・中華街駅の間では、
午前7時台から午前9時台までの通勤や通学で利用が多い時間帯で、
電車の本数を通常の5割程度にして運行するということです。

エラー - NHK

フジテレビ めざましテレビでは現地近くのマンションから中継

D「はい私は倒壊場所、すぐ(強調)隣に建っている」
D「マンションのベランダをお借りして中継を行っています」
D「こちら現場、昨日から夜通し作業が続けて、、、続けていて」
D「現在30人、、、40人ぐらいでしょうか?作業員が集まって復旧作業をしております」
D「作業者が6時から入って現在2箇所で作業員さんが、、、足場の撤去作業を行っています」
D「また、、、新しく足場も設置されており、てっきょ、、作業を行う場所が、、、」
D「増える、、、、と思われます」
D「現場では強い風が吹いていて足場のカバーも大きく揺れる、、、、」
D「が、、、確認され、、確認出来ます。」
D「・・・・・(無言)、あっ、、。東急東横線は渋谷と、、武蔵小杉の一部区間で」
D「始発から運転うぉ、見合わせています。」
D「東急東横線の再開は昼過ぎの見込みです。こちらからは以上です」

ディレクターがカミカミでお茶の間が困惑

タイトルとURLをコピーしました