京福電鉄(嵐電) 四条大宮駅~西院駅間で踏切事故「クラクションの後バーンと当たる音した、嵐山線踏切でトラックと電車が接触して1人搬送」電車遅延10月13日

鉄道
スポンサーリンク

8時35分頃 京福電鉄(嵐電) 四条大宮駅~西院駅間で踏切事故発生

13日午前8時35分ごろ、
京都市中京区壬生東土居ノ内町の
京福電鉄(嵐電)嵐山線踏切で、
四条大宮行き電車とトラックが接触した。

京都市消防局によると、当時15人が乗車し、
うち1人が救急搬送された。
軽傷とみられる。京福電鉄によると、
午前9時15分現在、嵐山線四条大宮-西院の間で運転を見合わせている。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

目撃情報など

タイトルとURLをコピーしました