【ノーマスク工具男トラブル】東京メトロ東西線 門前仲町駅の安全確認で電車遅延「千枚通し持った人が男女襲い掛かり乗客パニック、刺股持った警察が走り回ってる」刃物男逃走も深川署員が確保 #東西線 11月6日

鉄道
スポンサーリンク

8時43分頃 東京メトロ東西線 門前仲町駅で安全確認、千枚通しの様なものをもった男が乗客に襲い掛かる騒動

8:43頃、門前仲町駅で
安全確認を行った影響で、一部列車に遅れが出ています。

鉄道運行情報|NHK NEWS WEB
NHK NEWS WEBの鉄道運行情報のページです。このページでは、日本国内の主要な鉄道路線の運転見合わせや遅延の情報を、株式会社レスキューナウが配信する情報に基づいて掲載しています。

警視庁深川署幹部によると、乗客の男が車内で
別の乗客の男女と言い争いになり、千枚通しを示したという。男女にけがはなかった。 
男は門前仲町駅で下車。駆けつけた警察官が近くで千枚通しを持っていた
50歳代の千葉県の男を確保した。
男は「マスクをしていない自分の悪口を言われたと思い、
仕事用の工具を出した」と話しており、
暴力行為等処罰法違反(脅迫)容疑で事情を聞いている。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

11月4日にも乗客トラブルがあったばかり

騒然としていた当時の様子

9時30分頃 深川署員が男を確保

タイトルとURLをコピーしました