東北本線 南仙台駅で人身事故「目の前で人が飛び込んでフロントガラス破損、体のパーツを探してて車両の下から頭が見えた」仙台空港アクセス線も巻き込まれ電車遅延 #東北本線 11月8日

鉄道
スポンサーリンク

14時53分頃 東北本線 南仙台駅で人身事故発生

南仙台駅で発生した
人身事故の影響で、現在も岩沼~仙台駅間の運転を見合わせています。

鉄道運行情報|NHK NEWS WEB
NHK NEWS WEBの鉄道運行情報のページです。このページでは、日本国内の主要な鉄道路線の運転見合わせや遅延の情報を、株式会社レスキューナウが配信する情報に基づいて掲載しています。

仙台市太白区のJR南仙台駅で、10代男性が仙台空港発仙台行き
仙台空港アクセス線の下り普通列車(2両編成)にひかれ、死亡した。
男性が駅に進入した列車にホームから飛び込んだとみられ、
仙台南署は自殺の可能性もあるとみて身元を調べている。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

人が飛び込んだとの目撃情報、車両の下で救助作業

東北本線 人身事故の再開目安

2021年10月20日 館腰駅~名取駅で人身事故、104分の運転見合わせ

目撃情報・付近の駅の状況・再開見込みなど

16時頃 運転再開

タイトルとURLをコピーしました