東急大井町線 自由が丘駅~九品仏駅間で踏切事故、社会科見学の小学生が電車に乗れなかったり付近の駅の乗客が強制ジョギング大会開催 電車遅延 #大井町線 11月12日

鉄道
スポンサーリンク

8時35分頃 東急大井町線 自由が丘駅~九品仏駅間で踏切事故

8:35頃、自由が丘~九品仏駅間で
発生した踏切事故の影響で、大岡山~溝の口駅間の運転を見合わせています。

鉄道運行情報|NHK NEWS WEB
NHK NEWS WEBの鉄道運行情報のページです。このページでは、日本国内の主要な鉄道路線の運転見合わせや遅延の情報を、株式会社レスキューナウが配信する情報に基づいて掲載しています。

この事故で、70代のタクシー運転手の男性がケガをした。
乗客らに、けが人などはいなかった模様。

【速報】踏切でタクシーが事故 東急大井町線が運転見合わせ 運転手がケガ(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース
東急電鉄などによると、午前8時半ごろ、東京・世田谷区の東急大井町線・九品仏駅近くの踏切で、タクシーが事故を起こした。列車と衝突したとの情報もあるが、事故の詳細は不明。

事故現場のタクシーにブルーシート

社会科見学の小学生なども巻き込まれ、振替もカオス状態でジョギング大会が開催

タイトルとURLをコピーしました