南海高野線 金剛駅~滝谷駅間で人身事故「線路に人が倒れてる、警察の到着が遅れ現場検証も難航してて駅が大混雑でカオス状態」電車遅延 #南海電車 11月25日

鉄道
スポンサーリンク

6時30分頃 南海高野線 金剛駅~滝谷駅間で人身事故発生

6:30頃、金剛~滝谷駅間で発生した
人身事故の影響で、金剛~河内長野駅間の運転を見合わせています。

鉄道運行情報|NHK NEWS WEB
NHK NEWS WEBの鉄道運行情報のページです。このページでは、日本国内の主要な鉄道路線の運転見合わせや遅延の情報を、株式会社レスキューナウが配信する情報に基づいて掲載しています。

警察の到着が遅れ40分後に到着、現場検証も難航

大阪府警富田林署によると、
男性は遮断機が下りてから踏切内に進入したとみられ、
運転士が非常ブレーキをかけたが間に合わなかった。
同署は男性の身元確認を急いでいる。

踏切ではねられ男性死亡 南海高野線、一時運転見合わせ(産経新聞) - Yahoo!ニュース
25日午前6時半ごろ、大阪府富田林市の南海高野線踏切で、高齢男性が河内長野発難波行きの区間急行電車(6両編成)にはねられ死亡した。乗客ら約400人にけがはなかった。 大阪府警富田林署によると、男性

南海高野線 人身事故の再開目安

2021年8月27日 三国ヶ丘駅で人身事故、93分の運転見合わせ

目撃情報・付近の駅の状況・再開見込みなど

8時15分頃 運転再開

タイトルとURLをコピーしました