学園都市線 拓北駅で踏切事故「札幌行普通が高齢者が運転する乗用車と衝突、運転見合わせで駅員が走って来た」列車遅延12月6日

スポンサーリンク
鉄道
スポンサーリンク
スポンサーリンク

18時44分頃 学園都市線 拓北駅で踏切事故

18:44頃、拓北駅構内で発生した
踏切事故の影響で、運転を見合わせています。

鉄道運行情報|NHK NEWS WEB
NHK NEWS WEBの鉄道運行情報のページです。このページでは、日本国内の主要な鉄道路線の運転見合わせや遅延の情報を、株式会社レスキューナウが配信する情報に基づいて掲載しています。

踏切事故で乗用車の同乗者が怪我

JR北海道によりますと、6日午後6時48分ごろ、
札幌市北区のJR学園都市線拓北駅構内にある踏切で、
90代の高齢者が運転する乗用車と普通列車が接触する事故がありました。  
列車の乗員、乗客、90代の運転者にけがはありませんでしたが、
乗用車に同乗していた人がけがをしたということです。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

目撃情報・付近の駅の状況など

タイトルとURLをコピーしました