函館本線 豊沼駅で特急ライラック2号と駅前広場を除雪していたホイールローダーが接触事故「ライラック2号も除雪車も激しく損傷、高運転台だったのが不幸中の幸い」列車遅延12月15日

スポンサーリンク
鉄道
スポンサーリンク
スポンサーリンク

6時3分頃 函館本線 豊沼駅で接触事故

午前6時すぎJR豊沼駅構内で、札幌行きの特急ライラック2号が、
80歳の男性が運転する除雪車と衝突しました。この事故によるけが人はいません。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

除雪車が線路の近くまで進入(通常時の参考画像)

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/Fj_C4TFUoAA9LBx?format=jpg&name=large

JR北海道によりますと、除雪車は豊沼駅前の除雪をしていましたが、
何らかの理由で線路の近くまで進入してきたということです。  
警察によりますと、事故当時、この近くは雪が激しく降っていて
見通しが悪かったということです。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

ライラックが激しい損傷

目撃情報・付近の駅の状況など

タイトルとURLをコピーしました