4630万円振り込みミス問題 ほぼ全額を引き出し会社も辞めて所在不明になった24歳の男性、山口県阿武町の自治体が住所と氏名を公開「田口翔さん母親の説得にも応じず返還拒否、誤送金の返還金額が5000万超えてリアル逃走中」

ネットで話題
スポンサーリンク

山口県阿武町4630万円の返還を求める民事訴訟

この問題は、1世帯10万円の新型コロナ対策の臨時給付金を
誤って1世帯に4630万円振り込むミスをしていたもの。
町は振込先の男性に返還を求めたが、
この人物は「入金されたお金はもう動かしている、
元には戻せない」などとして返還を拒否している。

誤って振り込み 4630万円返還求め住民を提訴 山口・阿武町(日テレNEWS) - Yahoo!ニュース
山口県阿武町が新型コロナ対策の臨時給付金を、誤って1世帯に4630万円を振り込んだ問題で町は12日、男性(24)を相手取り振り込んだ金の返還を求める民事訴訟を起こしました。 この問題は阿武町が、1

誤送金が発生した流れについて

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FSiUp7EakAEmXGd?format=jpg&name=900×900

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FSiUp7EakAEmXGd?format=jpg&name=900×900

誤入金があったのは、コロナ禍で苦しむ家庭を支援する臨時特別給付金。
本来の支給額は1世帯10万円だ。中野貴夫副町長によると町は4月初旬、
対象の全463世帯と、それぞれの振込先を記録したフロッピーディスクを金融機関に提出。
だが後日、1世帯だけが記載された振り込み依頼書を職員が誤って金融機関に提出し、
463世帯分にあたる4630万円が8日、この世帯に振り込まれたという。

4630万円「返還拒否」は罪に問えない?後味悪い給付金誤入金(産経新聞) - Yahoo!ニュース
新型コロナウイルス対策の給付金をめぐり人口3千人の町が揺れている。山口県阿武(あぶ)町で4月、コロナ禍の影響があった住民税非課税世帯への臨時特別給付金を1世帯に誤って振り込むミスが発覚した。その額、

ほぼ全額を引き出し所在不明になった24歳の男性

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FSiVBgSakAATZ-3?format=jpg&name=small

阿武町の自治体から住所と氏名を公開されてしまう事案発生

弁護士が顔出しNGで会見

タイトルとURLをコピーしました