【ちむどんどん】沖縄料理に適した美味しい豚肉を調達しようと悩んでいたのに近くの肉屋に皮付き豚肉が販売している事が判明して総ツッコミ、沖縄の豚肉はまずいと印象操作してると批判の声 #ちむどんどん #ちむどんどん反省会

ネットで話題
スポンサーリンク

ちむどんどん 23週のあらすじ

暢子(黒島結菜)は、
自身の店「沖縄料理ちむどんどん」を立て直すための課題を見つけた。
それは「沖縄料理に適した、おいしい豚肉を調達すること」。
しかし、暢子の希望の豚肉は東京ではなかなか手に入らない。
豚肉について矢作(井之脇海)と相談していると、
そこへやってきたのはなんと清恵(佐津川愛美)だった。
賢秀(竜星涼)が清恵を探していることを全く知らない暢子は、
清恵に店の料理の試食をお願いする

賢秀は清恵に「話がしたい」と訴えるが、思いはすれ違い…/ちむどんどん13日あらすじ(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
 黒島結菜(25)がヒロインを演じるNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」(月~土曜午前8時)。沖縄本土復帰50年の節目に、沖縄から東京へと料理人の夢を追う比嘉暢子と、その家族の絆を描きます。

近くの肉屋で皮付き豚肉を販売

脚本がひどいと炎上しているのにさらに総ツッコミされている状況

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FcaSQApakAA_xt-.jpg:large

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FcaSQApakAA_xt-.jpg:large

タイトルとURLをコピーしました