【退去費用戦争】退去費用15万円請求された人、国交省の原状回復ガイドラインを引き合いに出して交渉し3300円まで値下げが成功「支払い義務ないですよね?って低姿勢でメールで相談」

ネットで話題
スポンサーリンク

2020年には勝手にDIYされた物件がネットで大反響

2021年6月には原状回復修理費用の請求が無くなり返還になった話がネットで話題

今回は退去費用が155000円から3300円になった話

引っ越し屋さんの超速っぷりを見ながら、自分もさすが専門家!って思われる仕事をしたいなあと思った1日だった pic.twitter.com/8q0s3GDjL0

— ツェソ (@tczesso) March 11, 2021

夜逃げだろこれって言いながら退去してる pic.twitter.com/da86CBGe63

— ツェソ (@tczesso) March 30, 2021

さあさあ、敷金6万の物件退去に15万超の見積もりが来たぞぉ

— ツェソ (@tczesso) May 14, 2021

退去費用戦争、終わりました。

155,000円→3,300円で終戦 pic.twitter.com/AAPG0sAke3

— ツェソ (@tczesso) July 16, 2021

(でも電話は怖いからメールでしたよ✉️)

— ツェソ (@tczesso) July 16, 2021

あくまで低姿勢で、かつメールにするのがコツなのかなと思います☺️

— ツェソ (@tczesso) July 16, 2021

国交省の原状回復ガイドラインを引き合いに出して、この項目は借主に支払い義務ないですよね?って一個一個低姿勢でメールで相談しました☺️

— ツェソ (@tczesso) July 16, 2021

タイトルとURLをコピーしました