【マウンティング空中殺法】タワマンたわわママ「タワマン高層階は気圧が低いからご飯がまずい」に対して軽井沢の民「こちら標高1000m、ご飯はたいへん美味しく炊けます」

ネットで話題
スポンサーリンク

タワマンのママ「タワマン高層階は気圧が低いからご飯がまずい」

軽井沢の民「こちら標高1000m、ご飯はたいへん美味しく炊けます」

参考 東芝ライフスタイルの広報担当者

最上階でも標高200メートル程度のタワーマンションで、
米の炊きあがりに影響するという説に否定的な考えを示した。  
調理前の生米に含まれているデンプンはベータデンプンと呼ばれる状態で、
水とともに加熱すると糊化(アルファ化)という現象が起こり、
粘り気があり消化しやすい「アルファデンプン」に変化する。
水の沸点が低い環境で米を炊くと水温が上がりきらず、
美味しく食べられる水準までアルファ化は起こらない。
東京スカイツリー(墨田区・634メートル)の高さだと、
東芝ライフスタイルが示した600メートルの基準を超えることになるが
「高級タイプは圧力機能を搭載した炊飯器が主流で、
圧力をかけることで沸点を上げられるので、
標高による影響を抑えることができます」(同社広報)。
いずれにせよ、タワーマンションの高さによって
炊きあがりが大きく変化することはなさそうだ。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました