持続化給付金2億円詐取で逮捕された東京・三鷹市の会社員、佐藤凛果容疑者が美人と話題「マスク無し無加工で可愛い」取引先の関係者から裏情報も

ネットで話題
スポンサーリンク

持続化給付金2億円詐取で逮捕された東京・三鷹市の会社員、佐藤凛果容疑者

詐欺の疑いで逮捕されたのは、
横浜市旭区の東京国税局職員、塚本晃平容疑者(24)と
東京・三鷹市の会社員、佐藤凛果容疑者(22)です。
捜査関係者によりますと、塚本容疑者らは、詐欺グループの仲間と共謀し、
おととし8月上旬、新型コロナで収入が減った個人事業主を装い、
持続化給付金100万円をだまし取った疑いがもたれています。
持続化給付金を申請するには確定申告の書類が必要ですが、
塚本容疑者は詐欺グループでウソの書類作成を担当し、
別の会社員の少年(当時17)に虚偽の申請をさせたということです。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

凛果容疑者が可愛いと話題、ワイシャツのボタンが飛んでいたとの裏情報

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FUNbr4NVsAU99mB?format=png&name=360×360

佐藤凛果容疑者 一躍ネットで大人気

タイトルとURLをコピーしました