【オールスター感謝祭21】#東京ドイツ村 ミニマラソン 新谷仁美の見せ場なく一般男子枠の三遊亭遊子が優勝、ハンデ失敗したスタッフに批判の声

炎上・これはひどい
スポンサーリンク

オールスター感謝祭2021春

【総合演出】平野亮一
【総合プロデューサー】成田雅仁
【チーフプロデューサー】石黒光典
【プロデューサー】時松隆吉・加藤丈博

Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]

今回は密にならない為、東京ドイツ村の特別コースでミニマラソンを実施

東京ドイツ村は千葉県袖ケ浦市にあるテーマパーク。
「自然と人が共に過ごせる」共生の追求を基本コンセプトとしている。
「花と緑のテーマパーク」
敷地面積は東京ドームの約19倍。園内は芝生広場を中心に
アミューズメントエリア・こども動物園・ワンちゃんランド(ドッグラン)、
収穫体験の各エリアに分かれている。
場内にはドイツ料理やドイツビールを楽しめるレストラン・ショップがある。

ミニマラソンのハンデの一覧

4週目で自粛中に寄席が休業になって体力作りに励んでいる三遊亭遊子がトップに

三遊亭遊子 中高6年間バスケ部、自粛中のマラソン歴は1年間

ミニマラソン 特に盛り上がりも無く、三遊亭遊子は涼しい顔でゴール

三遊亭遊子と新谷仁美のタイム差は37秒、今田が一般男子枠はハンデが難しいと説明すると新谷仁美さん「むかつくむかつく、勝てたのに」とコメント

三遊亭遊子さんについて

画像引用元:https://pbs.twimg.com/profile_images/1209706095901433858/zov2_qhr_400x400.jpg

落語芸術協会に所属。「芸協カデンツァ」というユニットを組んでいる

ハンデ失敗したスタッフに批判の声

タイトルとURLをコピーしました