【飛行機墜落事故の瞬間映像】乗客乗員132人が搭乗 中国東方航空MU5735便ボーイング737型機が中国広西チワン族自治区の梧州市で墜落、副操縦士がコックピットレコーダーの電源を切って垂直落下して爆発炎上で山火事も発生 #中国機墜落

ニュース
スポンサーリンク

中国東方航空・MU5735便ボーイング737-800型機が中国広西チワン族自治区の梧州市で墜落

中国国営メディアによりますと、
きょう午後、中国南部の昆明市から広州市行きの中国東方航空MU5735、
ボーイング737旅客機が南西部の広西省で墜落し、山火事が起きています。

旅客機は雲南省・昆明から広東省の広州に向かう便で、
乗客・乗員ら132人が乗っていましたが、安否はわかっていません。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

参考 急降下して高度1キロくらいまで下がった記録と墜落と見られる映像

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FOW9y0TaIAIBcnA?format=jpg&name=medium

参考 副操縦士はコックピットレコーダーの電源を切り、飛行機を墜落させたと言われている(空港関係者と見られる人が現地のSNSで投稿していた内容)

山火事と破片が散乱している現地の様子

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/FOXCDDFUYAQpLt-.jpg:large

タイトルとURLをコピーしました