【訃報】Japanese Soba Noodles 蔦オーナーシェフ大西祐貴さん急性心不全で急逝(享年43歳)関係者は猫に噛まれて敗血症性ショック否定、ラーメン初のミシュラン一つ星獲得などラーメン界に偉業

ニュース
スポンサーリンク

Japanese Soba Noodles 蔦オーナーシェフ大西祐貴さん

大西祐貴さんが急逝したと発表

9月14日に愛猫に噛まれ皮膚科を受診、一時休業していた

急性心不全で死去、猫との因果関係を否定

ORICON NEWSの取材に対し、
同店の関係者は「猫に関する報道がされていますが、そういうことはありません。
まったくの事実無根です」と遺族らが困惑している状況を説明。
大西さんは14日のツイート後に仕事復帰もしていたといい、
「こうした報道がなされ、故人が一番悲しんでいると思う」と沈痛に語った。

ミシュラン星獲得のラーメン店「蔦」大西祐貴さん、急性心不全で死去 43歳 “猫に咬まれ”は「事実無根」「故人が一番悲しんでいる」(オリコン) - Yahoo!ニュース
 ラーメン店として世界で初めて「ミシュランガイド」の星を獲得した「Japanese Soba Noodles 蔦」(東京・代々木上原)のオーナーシェフ・大西祐貴さんが今週、急性心不全のため死去した。

参考 猫に噛まれて敗血症

2016年に改訂された「敗血症」の定義では、
「感染症による生体反応がコントロールできなくなり、
自らの組織や臓器を障害することで起きる、生命にかかわる病気」とされている。
「細菌やウイルスによって感染症が起きると、
それを排除しようと体の中の免疫機能が働きます。
しかし、この免疫機能が制御不能となり、
暴走すると、自らの臓器や組織を傷めてしまうことがあるのです。
猫などのペットに噛まれて起こる「敗血症」も、よくあることなのだろうか。
「ネットで検索すると、『猫 噛まれる 敗血症』などでたくさん出てきます。
『動物咬傷(こうしょう)』というんですが、動物の口の中は菌の巣窟なので、
噛まれると体内に菌が入り、敗血症の原因になることは十分ありえます。

猫に噛まれてICUに!? 「敗血症」の身近すぎて危険すぎる話(FRIDAY) - Yahoo!ニュース
「猫に噛まれて(引っ掻かれて)敗血症ショックになった話」 というツイートが5月末につぶやかれるや、9.2万件のいいねを獲得していた。

参考 2022年5月に猫に噛まれて敗血症性ショックになった方の壮絶な体験談

タイトルとURLをコピーしました