【貨物船沈没】愛媛県今治市沖の来島海峡で興亜海運ケミカル船「ウルサン パイオニア」と衝突したプリンス海運「白虎」が沈没、日本人乗組員3人行方不明

ニュース
スポンサーリンク

来島海峡でケミカル船「ウルサン パイオニア」と衝突したプリンス海運「白虎」が沈没

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E2ah8UHUYAITwC3.jpg:large

今治海上保安部によりますと、27日午後11時56分頃、
来島海峡交通センターから第六管区海上保安本部へ
「来島海峡西口で外国船と日本船が接触した」と通報がありました。
衝突したのはマーシャル諸島籍のケミカル船「ウルサン パイオニア」と、
日本の貨物船でプリンス海運が運航する「白虎」です。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

今治海上保安部によりますと「白虎」は転覆しておよそ2時間40分後に沈没し、
乗組員12人のうち3人の行方がわからなくなっています。
今治市消防本部によりますと「白虎」に乗っていて救助された9人のうち、
6人は愛媛県今治市にある「済生会今治病院」に搬送されました。
「ULSAN PIONEER」には韓国籍とミャンマー籍の合わせて
13人が乗っていましたが、この船は沈没しておらず、けが人はいないということです。
海上保安部によりますと「白虎」は27日午後4時半に神戸港を出港し、
28日午前5時半に福岡県の苅田港に入港する予定でした。

外国船籍の船と衝突 日本の貨物船が沈没 3人不明 愛媛県沖 | NHKニュース
【NHK】27日遅く愛媛県沖の瀬戸内海で日本の貨物船と外国船籍の船が衝突し、転覆した日本の貨物船に乗っていた3人の行方がわかってい…

所有している海運会社などのホームページによりますと「白虎」は
去年しゅんこうの貨物船で、全長およそ170メートル、
幅26メートルで、総トン数1万1454トンです。
船内は車両を積載できるようになっていて、荷物を積んだトラック809台、
トレーラーの荷台の部分を113本積載できるとされています。

外国船籍の船と衝突 日本の貨物船が沈没 3人不明 愛媛県沖 | NHKニュース
【NHK】27日遅く愛媛県沖の瀬戸内海で日本の貨物船と外国船籍の船が衝突し、転覆した日本の貨物船に乗っていた3人の行方がわかってい…

捜索が続けられている現地の様子

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/E2ah8UHUYAITwC3.jpg:large

プリンス海運「白虎」が沈没でネットがザワつく

タイトルとURLをコピーしました