【和歌山地震】和歌山県北部の震度5弱の地震 20分で自宅からスタジオに駆けつけてニュースを伝える、クールポコ。小野まじめ似の和歌山放送局 安田アナがすごいと話題

ニュース

0時26分頃 和歌山県北部の震度5弱の地震が発生

3月15日(月)0時26分頃、和歌山県で最大震度5弱を観測する地震がありました。
震源地は和歌山県北部で、震源の深さは約10km、
地震の規模(マグニチュード)は4.6と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。

地震速報 和歌山県北部で震度5弱 津波の心配なし(ウェザーニュース) - Yahoo!ニュース
3月15日(月)0時26分頃、和歌山県で最大震度5弱を観測する地震がありました。 震源地は和歌山県北部で、震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は4.6と推定されます。 この地震に

地震発生時に和歌山放送局には誰もおらず

地震発生から20分、和歌山放送局にアナウンサーが到着

スーツを着ているがボタンダウンのボタンはしていない

自宅にいて和歌山駅から約2キロある放送局まで状況確認しながら20分で来た

「電車は動いていました」「信号も点いていました」と状況を説明

急いでいたのか汗をかいていた

20分で駆けつけてニュースを伝えた安田アナに称賛の声

安田アナ 地震から1時間後には市内から中継

タイトルとURLをコピーしました